赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド

基礎知識 まずは病院で検査 赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド 不妊の原因とは? 治療で使う薬剤について
注目!不妊治療のステップ 気になる費用は

原因を調べ、自分にあった対策&不妊治療をしよう

CHECK!妊娠しやすくなるには? クローズUP不妊治療体験記
HOME » 不妊治療のステップ » タイミング法

タイミング法

ここでは、タイミング法について詳しく説明しています。

自然妊娠を促す治療法

不妊症に悩む夫婦

女性の生理周期のうち、1周期に1回成熟した卵子が卵巣から排出されることを「排卵」といいます。

排卵が起きる期間を排卵期といい、この時期に精子と卵子が受精すると妊娠が成立します。

「妊娠しない・子供ができない」ことに悩む夫婦やカップルが排卵日を予測し、その前後にセックスを行う不妊治療が「タイミング法」と呼ばれるものです。

排卵日は「基礎体温」の変化によって想定します。生理は順調にあっても、排卵がないというケース(高温期が確認できない)もあるため、基礎体温を測ることは排卵の有無を知るためには有効な方法だといえます。

タイミング法では、排卵力を補う、また妊娠の確立を高めるために「排卵誘発剤」を使うこともあります。

これは薬や注射でひとつの卵巣から2つ、3つの卵を排出させることができるもので、妊娠のチャンスを増やすことは可能です。ただし、副作用が生じる場合も考えられます。

費用負担が少ない

タイミング法の治療は、基礎体温のデータ、経膣エコーによる卵胞径の計測、尿中LH検査などで正確な排卵日を推測することから始まります。

排卵日がわかったら、その日の前後にセックスを行います。自然妊娠できるということ、費用面でも健康保険が適応され負担(数千円程度)が少ないことから不妊治療の第一歩として多くの夫婦やカップルが取り入れています。

タイミング法の効果としては、1回の排卵において妊娠する確率は約2割といわれています。また1年では約8割、2年目で約9割が妊娠するとの報告もあります。

タイミング法のメリット、デメリットと適している人

「タイミング法」には以下のようなメリットやデメリットがあります。この方法に適した人の条件も参考にしてください。

○メリット

○デメリット

○適している人

なお、タイミング法の治療目安は35歳未満で6回以内、35~40歳未満が4回以内、40歳以上で2~3回程度が一般的です。

タイミング法の流れ

自然妊娠を望んでいる人はタイミング法の流れも把握しておきましょう。

①基礎体温をもとにおおよその排卵時期を予測

基礎体温を測ることで大まかに排卵時期を予測することができます。体温が一番低くなる時期(低温期最終日)から基礎体温上昇期までの日数の間に排卵します。

もう少し分かりやすく調べるなら生理開始日から14日さかのぼった日が排卵日になります。これは生理周期が28日でも35日の人でも同じです(※14日±2日ほどズレはあります。)

過去の排卵日はこの方法で調べることができますが、次に来る排卵日はここまで正確には分かりません。ただし生理周期が28日で乱れない人は次の排卵日は生理開始日から14日後(±2日)になります。

②超音波検査で正確な排卵日を予測

排卵が予想される時期になると「経腟超音波検査」で卵胞がどれくらい成長しているのかを確認します。誘発剤などの薬を使用しない自然周期の場合の検査だと、卵胞が直径12mmを越えると1日に約2mm成長していきます。そして直径が約20mmを越えるころに排卵が起きます。

③おりものの状態を見て性交をする

子宮内に細菌が侵入しないように子宮頸管はあまり湿っていませんが、排卵期が近づくと透明で伸びるおりものが出ます。このおりものが出ると精子が子宮に行きつきやすいので、積極的に性交すると妊娠する確率が上がります。

④卵胞径が20mmに近づいたら性交をする

超音波検査で卵胞が20mmに近いことが分かったら、排卵が近いので医師から性交を行うように指示が出されます。卵子は排卵して半日~1日の間しか受精することができませんが、精子は女性の体内なら3~5日生存することができます。そのため排卵の直前に性交することは重要になります。

⑤翌日、超音波検査で排卵を確認しフーナーテストを受ける

性交した翌日、病院で超音波検査をして排卵しているかの確認を行います。また、子宮頸管にあるおりものを採取して精子の状態や量などを確認します。(フーナーテスト)

⑥hCGで妊娠判定を行う

受精卵が着床するのは排卵から約1週間後です。月経予定日頃になると胎盤になる組織からhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)という妊娠するために大切なホルモンが分泌されるので、妊娠しているかどうかを調べることができます。

⑦妊娠成立

妊娠していることがわかり、5週目になると超音波検査で子宮内に赤ちゃんを包む袋(胎嚢)を確認できます。この胎嚢が見られると臨床妊娠となります。そして、6週目の検査で心拍が確認されれば妊娠成功になります。

タイミング法はこのような流れで進んでいきますが、うまくいかない場合は何度も同じことを繰り返しますが、元気な子を妊娠するためには頑張りたいところです。

タイミング法で妊娠する確率は?

「費用負担が少ない」のとこで、タイミング法で妊娠する確率が1回で約2割、1年で約8割、2年で約9割とお伝えしました。より自然に近い方法での妊娠で確率は高いと言えるが、年齢的な問題もあります。1年以上タイミング法を行っていても妊娠しない場合は何か他に原因がある可能性が在るので検査を受け、別の治療も考えた方が良いでしょう。

年齢を重ねていくと自然妊娠しづらくなります。自然に妊娠する確率を年齢別にみていきましょう。

【年代別で見た自然妊娠する確率】

このように年を重ねるごとに妊娠する確率は下がっていきます。タイミング法を行ってもこの確率に差はほとんどでないので、30代以上で妊娠できない場合は医師に相談すると良いでしょう。

妊娠しやすいのは排卵日の2日前

女性の体内に射精された精子は3日~5日生存することができますが、3日ほどで受精機能を失ってしまいます。しかし、卵子よりも長く生存できるので、排卵日の2日前に性交すると妊娠の確率が上がります。前日でもいいですが、排卵日は2日ほど前後してしまう可能性もあるので2日前にしておくといいでしょう。

タイミング法は自宅での準備も重要!

準備①:基礎体温をつけておく

排卵日や体調を知るためには基礎体温を記録しておく必要があります。女性の体温はホルモンの分泌変化によって低温気と高温期に分かれます。生理が終わった後はエストロゲンというホルモンの分泌によって体温が下がり、排卵後はプロゲステロンというホルモンの分泌によって体温が上がります。

基礎体温は毎朝同じ時間に測ることでより正しい体温を記録することができます。寝る前に枕元に体温計を置いて起きて測り忘れないようにしましょう。

準備②:排卵日検査薬を使う

確実に排卵する日は基礎体温では分かりません。排卵日を特定したい場合は「排卵日検査薬」を使って調べましょう。市販で購入することができ、妊娠検査薬のように尿をかけて調べることができます。

このような方法で自宅でもしっかりとタイミング法の準備をしましょう。

自分に合った基礎体温計を見つけよう

まずは測定方式を選ぶ

より正確な体温を測りたい人は実測式、朝はあまり時間の余裕がないという方は予測式で体温を記録していくと良いでしょう。

次に商品機能を選ぶ

始めて基礎体温を付ける人や価格を抑えたい人は単機能タイプを選び、体温の記録を楽にしたいという人は高機能タイプを選ぶと良いでしょう。

オススメの基礎体温計はこれ!

『テルモ 電子体温計 ウーマンドシー W525ZZ』

【特徴】

  • 口内での測定
  • 20秒で予測検温可能(実測測定5分)
  • 水洗いできる
  • 480日分の測定値を記録できる
  • バックライト付液晶
  • 日付、排卵日、生理日などがひとめで分かる表示
  • 目覚ましアラーム付き
テルモ 電子体温計 ウーマンドシー W525ZZ

引用元:テルモ株式会社
http://womanc.terumo.co.jp/products/w525zz.html

【価格】
希望小売価格:5,431円
(本体価格:5,029円)

『オムロン 婦人用電子体温計 MC-652LC』

【特徴】

  • 口内での測定
  • 約10秒のスピード予測検温(実測測定5分)
  • 通信機能搭載
  • スマホやiPhoneで簡単にリズムを確認できる
  • バックライト付液晶
  • 選べるアラーム音(3種類)
  • 40日分のメモリ機能付き
オムロン 婦人用電子体温計 MC-652LC

引用元:http://www.healthcare.omron.co.jp/product/mc/mc-652lc.html
オムロン ヘルスケア

【価格】

オープン価格(2,489円~4,080円ほどで購入できます。)
※販売先によって価格が変わるので購入の際には確認してください。

『テルモ 電子体温計 ウーマンドシー C531』

【特徴】

  • 口内での測定
  • 約20秒で予測検温(実測測定5分)
  • 水洗いできる
  • バックライト付液晶
  • 前回値の表示あり
テルモ 電子体温計 ウーマンドシー C531

引用元:http://womanc.terumo.co.jp/products/c531.html
テルモ株式会社

【価格】
希望小売価格:3,078円
(本体価格:2,850円)

どのような機能が付いているか、価格はいくらかなど確認して自分に合った体温計を選びましょう。

タイミング法で妊娠するために・・・

タイミング法で妊娠するためには、基礎体温を毎日記録することから始めて、排卵日をしっかりと予測する必要があります。基礎体温の記録を付けるなら、自分で使いやすいと思う体温計を選ぶことで毎日継続することができます。

タイミング法を開始しても旦那さんがプレッシャーを感じてしまい上手くいかないことがあります。不妊治療はお互いを気遣いながら進めていくことが大切です。

不妊治療の前に
知っておきたい基礎知識

妊娠しやすくなるには?
おすすめ対策法

不妊治療の第一歩!
病院で検査

不妊治療のステップ

タイミング法

人工授精

体外受精

顕微授精

その他高度医療

不妊治療にかかる費用

不妊治療で使われる薬剤

不妊の原因

不妊治療・先輩たちの
体験談