赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド

基礎知識 まずは病院で検査 赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド 不妊の原因とは? 治療で使う薬剤について
注目!不妊治療のステップ 気になる費用は

原因を調べ、自分にあった対策&不妊治療をしよう

CHECK!妊娠しやすくなるには? クローズUP不妊治療体験記
HOME » 妊娠しやすくなるには?おすすめ対策法

妊娠しやすくなるには?おすすめ対策法

ここでは、妊娠しやくすなるおすすめの対策法について詳しく説明しています。

不妊治療をさらに効果的なものにするためには

「人工授精」「体外受精」「顕微授精」などの不妊治療を行っているのに、妊娠の兆候が表れない、なかなか子供ができない…といった夫婦やカップルは少なくないようです。

不妊治療は、それなりの費用も時間もかかります。また、ケースによっては精神的・肉体的な苦痛や悩みを抱えることだってあります。それほど苦労したにもかかわらず結果が出ないのは、何らかの理由があると考えられます。

不妊治療が空振りになる理由

不妊治療が妊娠に結びつきにくい原因には様々なものがあります。まず改善しなくてはならないのが「生活習慣」です。早寝早起き・栄養バランスのとれた食事を基本に、妊娠しやすい環境作りを心がけることが大切です。

暴飲暴食や過度の間食・夜更かし・運動不足などが習慣になっていると、治療の効果が出にくいことがあるといえます。

また、喫煙や飲酒にも気を付けなければなりません。よく「妊娠したら、タバコや飲酒もやめる」という人もいますが、妊娠したいのであれば、妊活を意識したときから禁酒・禁煙を始めることが大切です。

もうひとつ、「ストレスをためない」ことも忘れてはいけません。

最近は、結婚しても仕事を続ける女性が多くなっていますが、社会にでれば、仕事のプレッシャーや人とのコミュニケーションも増え、これに比例してトラブルや悩みを抱えることも少なくないですよね。

そのため心身ともに疲弊して、自宅に帰ったら寝るだけ、という人も。そうすると当然、夫婦生活も少なくなり、そのままセックスレスになってしまうことも珍しくありません。

基本は「身体を温める」こと

また、女性は身体を冷やすことも厳禁です。近年は露出の多いファッションが流行しています。夏の暑い日は仕方ないかも知れませんが、それでも屋内では冷房が効いており、知らないうちに身体が冷えていることがあります。

身体が冷えると「生理不順」「無排卵月経」といった婦人科系のトラブルが生じるらしいのですが、これにより妊娠能力が低下し、せっかくの治療が期待はずれになってしまうことも考えられます。

逆に身体を温めれば血行が良くなり、より妊娠しやすい身体を作ることにつながります。生活や食事の見直しだけではなく、身体を芯から温め、その状態を長く保つ「水素風呂」入浴法など、不妊治療効果を高めるノウハウを紹介します。

水素風呂には、身体を温めるだけでなく、不妊の原因とされる「卵子の老化」にも効果があるといわれています。その詳細も紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

不妊治療の前に
知っておきたい基礎知識

妊娠しやすくなるには?
おすすめ対策法

不妊治療の第一歩!
病院で検査

不妊治療のステップ

タイミング法

人工授精

体外受精

顕微授精

その他高度医療

不妊治療にかかる費用

不妊治療で使われる薬剤

不妊の原因

不妊治療・先輩たちの
体験談