赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド

基礎知識 まずは病院で検査 赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド 不妊の原因とは? 治療で使う薬剤について
注目!不妊治療のステップ 気になる費用は

原因を調べ、自分にあった対策&不妊治療をしよう

CHECK!妊娠しやすくなるには? クローズUP不妊治療体験記
HOME » 妊娠しやすくなるには?おすすめ対策法 » 漢方・アロマセラピー

漢方・アロマセラピー

ここでは、不妊治療に役立つ漢方、アロマセラピーについて詳しく説明しています。

妊娠しやすい体質改善が目的

不妊治療してもなかなか効果が現れないことがあります。

というのも、不妊治療の効果には個人差があり、その時の体調などの影響で誰もがすぐに妊娠できるわけではないからです。また、不妊治療をしているのに偏食したり、夜更かしが多かったりすると妊娠しにくくなるケースもあるようです。

さらに、管理職などハードな仕事でストレスのたまりやすい環境に身を置いていると、精神的な要因で子供ができにくいタイプの人もいます。

これを解消するには、「漢方」「アロマセラピー」を用いるのも有効です。

自分に合った漢方薬で体質改善

漢方による不妊治療の基本は、患者の体質改善にあります。

障害が考えられる臓器や子宮だけに問題を求めず、子宮や卵巣を取りまく患者の身体全体の状態を観察し、妊娠しやすい身体を作ることを目的に治療が進められます。

たとえば血行が悪い、消化器系の働きが悪いといったように、体内の乱れている部分を探し出し、不妊解消を促すようにバランスを整えていきます。月経周期に合わせた処方などもあります。

漢方を用いるメリットは、一般的な薬剤に比べ体への負担が少ないという点でしょう。また、自分の体質や生活スタイルに合わせた漢方薬をきちんと調合してもらえば、副作用なども出にくくなります。

デメリットとしては、あくまで体質改善が基本となるため、通常の薬のような特効性・即効性はあまり期待できないところです。また、効果が見られるまで長期間の使用が必要になります。

そのため、一般の不妊治療を受けながら、体質改善として漢方薬を使用するケースも増えているようです。

ホルモンバランス調整に適したアロマセラピー

アロマセラピーをする女性

代替療法として利用されることも多い「アロマセラピー(芳香療法)」においても、ホルモン調整作用や自律神経のバランスを整える精油など、不妊に悩む人たちに取り入れられています。

アロマの香りが鼻孔にある嗅神経から大脳辺縁系に作用し、排卵を促す女性ホルモンが正常に分泌されるように指令を出すなど、ホルモンバランスの改善に働きます。

施設によってはオイルマッサージリフレクソロジーを行い、不妊治療の効果を高めているところもあります。

アロマセラピーは漢方同様、体質改善など「妊娠しやすい身体を作ること」が優先で、すぐに効果が出るものではありません。しかし、ストレス解消などには効果が期待できるため、不妊治療と並行しながら用いることをおすすめします。

不妊治療の前に
知っておきたい基礎知識

妊娠しやすくなるには?
おすすめ対策法

不妊治療の第一歩!
病院で検査

不妊治療のステップ

タイミング法

人工授精

体外受精

顕微授精

その他高度医療

不妊治療にかかる費用

不妊治療で使われる薬剤

不妊の原因

不妊治療・先輩たちの
体験談