赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド

基礎知識 まずは病院で検査 赤ちゃんが欲しい!不妊治療まるわかりガイド 不妊の原因とは? 治療で使う薬剤について
注目!不妊治療のステップ 気になる費用は

原因を調べ、自分にあった対策&不妊治療をしよう

CHECK!妊娠しやすくなるには? クローズUP不妊治療体験記
HOME » 妊娠しやすくなるには?おすすめ対策法 » 【注目!】水素風呂

【注目!】水素風呂

ここでは、不妊に効果的とされる「水素風呂」の効果について詳しく説明しています。

水素風呂が不妊に効果的?

美容や健康にいいと話題の水素水。飲むだけでなく、お風呂を水素水にすることにより、さらに効果が期待できると評判です。

そんな水素風呂が、不妊にいいとされる理由とは?

卵子の老化を防ぐ

不妊の理由のひとつに、「卵子の老化」があります。

女性は生まれるときに、卵子のもととなる「原始卵胞」を約200万個持っているのですが、月経が始まるころには残り20万~30万個まで減ってしまいます。

そこからは、1日に約30個の原始卵胞が減り続けていく計算になるんです。

そのうえ、残っている卵子も本人と同じように年を重ねていきます。排卵があっても、染色体に異常があったり、受精卵になっても育つことができなかったり、着床しても流産してしまったり…というケースも少なくありません。

水素には、そんな卵子の老化を防ぐ効果があると言われています。

卵子の老化の原因って…?

入浴している女性卵子の老化の原因は、活性酸素による「細胞の酸化」「糖化」なのですが、卵子は放線冠や透明体という膜で幾重にもガードされています。

そのため、活性酸素を撃退する「抗酸化物質」が、残念ながら届かないのです。これが、卵子は他の臓器と比べると老化がはやいと言われる所以です。

ここで活躍するのが水素!

水素は宇宙で一番小さい分子なので、ガードのかたい卵子にもきちんと届き、効果を発揮することができます。

水素水を飲むこともおすすめなのですが、それよりもさらに効果が期待できるという「水素風呂」を紹介します!

ただでさえ数が減った卵子ですから、せめて残った卵子がきちんと妊娠に繋がるよう、努力していきましょう。

入浴剤としてお湯にとかすだけの簡単水素風呂

ここで紹介するのは、「水素のめぐり湯」という水素入浴剤。口コミなどで人気の入浴剤だそうです。

普段お使いの入浴剤と同じように、バスタブに1包入れてまぜるだけの簡単な入浴法ですが、以下の方法を参考にしてくださいね。

水素のめぐり湯【水素風呂の効果的な入浴法】

水素風呂に浸かることで、卵子の老化を防ぐだけでなく、不妊はもちろん、美容や健康上の悩みでもある「冷え」にも効果があります。いまや女性は2人に1人が冷え性だと言われており、足首や腰、デコルテを出したファッションの流行などから、さらに増えていくと思われます。

冷えや年齢に負けず、水素風呂で、妊娠しやすい体を作っていきましょう!

不妊治療の前に
知っておきたい基礎知識

妊娠しやすくなるには?
おすすめ対策法

不妊治療の第一歩!
病院で検査

不妊治療のステップ

タイミング法

人工授精

体外受精

顕微授精

その他高度医療

不妊治療にかかる費用

不妊治療で使われる薬剤

不妊の原因

不妊治療・先輩たちの
体験談